エンジニアリング

クリーンルーム

パッケージ型クリーンルーム

高清浄クリーン環境を、省設備・省コストなシステムで手軽に実現。

ダイキンのパッケージエアコンとフッ素樹脂製HEPAフィルター、高効率IPMモーターを組合わせ、クリーンルームに必要な機能を一体化させたシステム。省工事・省設備な手軽なシステムながら清浄度ISOクラス6〜8(クラス1,000〜100,000)に対応するクリーンルームを省エネルギーに演出できます。

パッケージ型クリーンルーム

製品詳細

ページ先頭へ

塗工設備用クリーンルーム

設定環境の変更にも柔軟に対応できるローカルセットアップ方式を採用。

高い清浄度とVOC処理機能、防爆対応を保ちながら、後の環境設定の変更にも省工事で対応できるダクトレスシステム。送風搬送動力の低減で大幅な省エネ化も実現します。

特徴
  • エリア単位で空調機を配置したローカルセットアップ方式。
  • 長尺ダクトが不要な省工事設計で、工費も低減。
  • ダクトレスで搬送動力が抑えられ省エネルギー。(約20%低減)
  • 清浄度、風量、温湿度の変更がクリーンユニット単位でキメ細かく容易に対応可能。

エリア単位でクリーンユニットを配置

VOC
処理装置

調液室など
ISOクラス7(クラス10,000)
(防爆エリア)

塗工室
ISOクラス5(クラス100)
(防爆エリア)
クリーンルーム内の非防爆エリアから防爆エリアへの室圧勾配確保。
一般エリアへの溶剤雰囲気の流出防止

ページ先頭へ

無菌クリーンルーム

製薬などにおける製造エリアでの無菌化を実現する施設。

環境負荷が大きく人体にも有害なホルムアルデヒドに替わる滅菌ガスとして過酸化水素ガス(VPHP)を採用したACS( Air Condition & Sterilization)システムにより、施設へのダメージを抑えつつ、確実な滅菌性能の確保を実現しています。

特徴
  • 過酸化水素ガスでの完全ドライ方式により、滅菌と施設品質の確保(施設へのダメージ回避)とを両立。
  • 空調連動による大風量循環で、確実な滅菌性能を確保。
概略系統図
概略系統図

主空調機

外気処理空調機

温調ユニット

触媒

H2O2
発生器

除湿器

滅菌ガス循環ファン

循環ファン

外気

排気

滅菌環境
25℃DB・30%RH
過酸化水素ガス
濃度:300ppm

ページ先頭へ

ケミカルハザード対策施設

モジュール設計で、短工期で高品質な施設を実現。

ダイオキシン類など環境ホルモンや有害物質類の抽出、分析を行う施設として、エアーロック機能を厳重完備し、酸・有機の汚染物質の施設外への持ち出し、系統内でのクロスコンタミ防止や排出処理も厳重に行える施設を短工期で作り上げます。

特徴
  • 必要機器やシステムフローなどのモジュール化で、高品質な施設の短工期化を実現。
  • 専用開発の可変風量型オールフレッシュエアコンで高い省エネ効果を発揮。
  • 酸・有機汚染物や塵埃の除去、ドラフト類の安全運転、空間コンタミ防止などの各種エアーロック機能を採用。

概略系統図

フィルターユニット

排気処理ユニット

オールフレッシュ
空調機

セーフティーキャビネット

セーフティーキャビネット

空調機械室

薬品保管室

低濃度前処理室

高濃度前処理室

ページ先頭へ