エンジニアリング

食品冷却加熱

トンネル型フリーザー

工場のレイアウトに合わせて柔軟な構成が可能な連続凍結装置。

食品を搬送するベルト幅や冷却部の自在な選定が行え、お客様工場内のスペースをはじめとした、様々な条件に合わせた多様な展開ができる連続凍結装置です。

連続凍結装置トンネル型フリーザー

製品詳細

ページ先頭へ

スパイラルフリーザー・スパイラル蒸し機

独自の搬送形状で、連続凍結工程をコンパクト化

冷凍食品の製造をはじめ、食品の連続冷凍や加熱・冷却の生産工程のコンパクト化ニーズに応え、独自の発想で開発したスパイラル型搬送方式を連続凍結装置に搭載。食品を搬送するベルトを螺旋状にし、横思考の製造ラインを3次元で構成。ラインの省スペース化が図れます。

連続凍結装置スーパースパイラル

製品詳細

テンパリングルーム

温度・湿度・気流・時間を一括管理し、冷凍物の高鮮度解凍を自動化。

ダイキン冷凍・冷蔵・空調技術と当社の食品エンジニアリングのノウハウを結集した解凍装置。解凍時の品質を左右する温度や湿度、風速の微妙な調整を独自のコントロールで一括管理。複雑かつ繊細な解凍工程を自動化し、解凍ムラやドリップの発生を極限まで抑えた、高鮮度解凍を行います。

高性能解凍装置テンパリングルーム

製品詳細

ページ先頭へ