無響室、残響室(音響パーワーレベル測定システム)

音響機器や防音材の開発、各種機器の騒音・動作音の測定が可能

残響や反射音がほとんどなく、被測定物の発生または検出する音だけを忠実に測定します。音響機器の開発や各種機器の騒音・動作音の測定に用いる施設です。
特徴

・半無響室や残響室と温湿度設備を組合わせた設備の提供が可能

・対象物の大きさや発生音に応じた効率的な音響パワーレベル計測システムを設計提案

  • 無響室(内観)
  • 残響室(外観)

音響パワーレベル測定システム

音響パワーレベルは様々な対象が発生する音の大きさを定量的に表す指標です。
求められる精度だけでなく、対象物の大きさや発生音に応じて効率的な測定システムを設計、ご提案します。

TOP